読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hirolog123のwot備忘録

World of Tanksの備忘録

【WOT】マッチメイキングの仕組み【9.18】

f:id:hirolog123:20170428122018j:plain

戦車長の皆さん!GoodGameしてますか!!

【9.18】のアップデートも1週間を切りましたね~^q^

今回のアップデートは大きく分けて3つあります。

wot.hatenablog.jp

 その内の一つ、マッチメイカーのアルゴリズム変更について新たな情報がアップされましたよ!

それでは確認していきましょう~^q^

 

【WOT】マッチメイキング

仕組み

刷新版のマッチメイカーは、いくつかの鍵となる条件を考慮して 2 つのチームを編成します。その目標は、短い待機時間で、次の条件を満たす 2 チームを編成することです:

  • 総合的な戦闘パラメータが同等であること
  • 車輌タイプに多様性があり、魅力的なゲーム体験を実現可能な万能性を備えていること
  • どちらのチームにも勝利の可能性があるよう、バランスが取れていること
公式

この「総合的な戦闘パラメータが同等であること」「どちらのチームにも勝利の可能性があるよう、バランスが取れていること」が何を指すのかが気になります。

つまり、XVM等で戦闘前に勝率が表示される勝利率が50%に近くなるかですね。

勝率28%の時に勝てることはほぼ無いので、ちょっと萎えます(笑)

これが上手な人だともっと萎えていると思われるので、ここは改善してあったらいいなぁ^q^と思っていたら。。。

 

マッチメイク手順

  • ステップ 1: Tier 範囲とゲームモードを決定: マッチメイカーはまず、各 Tier に適したプレイヤーおよび小隊の数とゲームモードを決定します。これは、各プレイヤーが有効に設定しているモード、選択車輌、その Tier、そのマッチング条件が通常か特別かを分析した上で決定されます。
  • ステップ 2: 同等な 2 つのチームを編編成: Tier 範囲と戦闘モードを決定した後、システムはチームバランスの要件と制限に応じて各プレイヤーをチームに組み込もうとします:

マッチメイクは3つのステップで行われます。

この時に考慮されるのが、Tier、小隊はもちろんのこと下記のことが追加されます。

  • テンプレート: 両方のチームがテンプレートに合うようにします。その結果として、両チームのトップ、ミドル、ボトム車輌数が一致します。
  • 自走砲: 自走砲の数は、各チーム 3 両までに制限されます。
  • 小隊: ランダム戦に参加できるのは、Tier が揃っている小隊のみとなります。両チーム間での小隊参加プレイヤー数の差は、最大でも 3 名までに制限されます。
  • 車輌タイプ: チームプレイヤーリストの各部における自走砲、軽戦車および駆逐戦車の台数差は、最大でも 1 両までに制限されます。

小隊参加プレイヤー数および車輌タイプ(自走砲、軽戦車、駆逐戦車)の差が出にくくなるのは非常に喜ばしい^q^

マッチメイキングで参考にしない情報がこちら。

  • 車輌の国籍、構成
  • 拡張パーツや消耗品
  • 搭乗員訓練レベル
  • プレイヤー戦績 (参加戦闘数を除く) 

ここを見る限りは「参加戦闘数=初心者~ベテランの指標」と見受けられます。

ということは。。。

プレイヤーの戦績や勝率、Wn8などを参考に、片方に偏らないようにしてくれているなら神変更になるかも!って思っていたんですけど、そうはならないようですね。。。

「戦闘数=強さバランスの指標」となるようなので、戦車猫みたいに戦闘数がそこそこあると、マッチメイカーはそこそこの戦闘力と判断するということですね。。。

戦闘数があってもnoobはnoobなんじゃ!みんなごめん(;ー;

 

このことについては公式はこのように考えているようです。

注: 平等なマッチングを組むためにプレイヤースキルを考慮することは、ランダム戦のコンセプトの根幹に反することです。このモードにはルールこそありますが、各戦でのランダム性という要素、そしてその結果としてもたらされるスリルが、ランダム戦が愛されている理由だと思います。誰にでも、多様な熟練度のプレイヤーを相手に、自分の価値を証明し、英雄となれるチャンスがあるのです。ですが、スキルを考慮したマッチングの場合、このような要素は薄れてしまいます。しかしもちろん、自分と近い実力を備えた敵を相手に腕試しをしたい、という需要もあることでしょう。そんな皆様のために、個々のプレイヤーの貢献とスキルを競う全く新たなモード「ランク戦」をもうすぐ実装予定ですのでお楽しみに。

つまり、ランダム戦はランダムな設定だからランダム戦!ってことですね。

確かに仰るとおり・。・

個々のプレイヤースキルは「ランク戦」が実装予定なので、そっちで楽しめばいいってことです。

 ランク戦の情報はこちらの【9.19】アップデート情報になります^q^

wot.hatenablog.jp

 

WOT

 

これまでプレイヤーの組み合わせについてでしたが、最後のステップはマップの選択になります。

ステップ 3: マップの選択: マッチメイカーが全ての条件を満たすテンプレートを決定すると、速やかにそのテンプレートに応じて 2 つのチームを編成し、マップを選択してマッチメイクを完成させます。Tier 1-3 戦用のマップに関しては、単に低 Tier 戦用のマップリストからランダムに選択します。それ以外の場合に関しては、マッチメイカーはゲームモードと Tier 帯に応じてマップを選択します。その際には、両チームの各プレイヤーが最近プレイしたマップを分析し、最近プレイしたプレイヤーがなるべく少ないマップを選択するようにします。

同じマップばかり当たる日は確かにあったと思います。

「崖」「崖」「崖」。。。なんでじゃ!!みたいな(笑)

色んなマップで遊べるのは素晴らしいと思うので、これは良いですね^q^

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ランダム戦でプレイヤースキル差を考慮してくれたらいいなーって思ってたんですけど、それは無さそうです。

ただ、戦闘数が少ない人は初心者とみなし、初心者同士で戦うことになるのは良さそうです。

ちょっと心配なのがアカウントの作り直しによる初心者狩り。

これをするとどんどん初心者が離れてしまい、WOT人口が先細りになってしまいますので、皆さんしないようにお願いしますね。