hirolog123のwot備忘録

World of Tanksの備忘録

【WOT】 XVM導入と有効化 【必須】


RNG # 65 World Of Tanks

WOT珍プレーはいつ見ても凄いですね~^q^ 練習すればできるかもしれないような一瞬の出来事を、初めて戦う二人がやっちゃうんですから!

 

さて、今回はXVMの導入と有効化についてです。XVMはMODの一種で、何らかの形でXVMを利用されている方が多いと思います。

今回は一番オードソックスなXVMになります。

 

 

 

XVM導入と有効化

XVMの説明・効果

XVMは戦闘補助だけでなく、ログイン補助やガレージ表示の変更など様々な機能を追加してくれます。

「とりあえず入れとけ!」って感じです。

具体的にできることはものすごく多いので、有名どころだけ少しご紹介します。

ちなみにXVMは「eXtended Visualization Mod」の略称なので、明日から友達にどや顔で教えてあげよう!(笑)

 

戦闘補助
  • ヒットログやダメージログといったダメージ類を戦闘中に表示
  • マーカー表示のカスタマイズ(Tier、車種、車両名など)
  • 各プレイヤー(自分以外も含めて)の総合の勝率、試合数、WN8(戦績の一種)
  • ミニマップの機能拡張

 

 

その他
  • オートログイン
  • ガレージの表示変更(所有戦車を二列に表示など)
  • 戦績表示

などなど!

 

特に戦績はプレイヤーの強さがわかるので、上手な人の動きを見て勉強できるので役立ちますよ!

ただ、戦闘が始まる前に表示されるメンバー表を見て、絶望(負け確定)することもありますが(笑)

勝率をひっくり返したときは最高なので、勝率に惑わされずにベストを尽くしましょう!!

 

 

<メンバー表の一例> 

f:id:hirolog123:20161119131138j:plain

 

 

XVM導入(ダウンロード~インストール

1.XVMサイトに移動

最初はXVMのサイトにいきます。

http://www.modxvm.com/

 

 

サイトはロシア語?で表示されますので、読みやすいように日本語にしましょう。

f:id:hirolog123:20161119112213j:plain

 

 

 

翻訳はブラウザによって違います。今回はGoogle Chromeの手順になります。

手順と言っても、アドレスの横にある翻訳ボタンを押すだけですので、超簡単^q^

f:id:hirolog123:20161119112509j:plain

 

これで日本語になりますので、次はダウンロードに移行します。

 

 

 

2.ダウンロード

「ダウンロードXVM」からダウンロード画面に移動します。

f:id:hirolog123:20161119113226j:plain

 

 

 

次にダウンロードです。今回は一番簡単なインストーラで進めます。

f:id:hirolog123:20161119113555j:plain

 

 

 

 

3.インストール

ダウンロードが終了したら、ダウンロードしたファイルを起動してください。

f:id:hirolog123:20161119113903j:plain

 

 

 

インストーラが起動します。順序通り進めましょう。

 

日本語を選択して「OK

f:id:hirolog123:20161119114543j:plain

 

 

 

 

「次へ」をクリック

f:id:hirolog123:20161119114602j:plain

 

 

 

 

「次へ」

f:id:hirolog123:20161119114632j:plain

 

 

 

 

「インストール」をクリックすればインストールが始まります。

f:id:hirolog123:20161119114813j:plain

 

 

 

 「完了」で終了!お疲れ様でした^q^

f:id:hirolog123:20161119115052j:plain

 

 

 

 

XVM有効化(アクティベート)

XVMはインストールしただけでは有効ではありません。ちょっと面倒かもしれませんが有効化する必要があります。

有効化には期限がありますので、期限が切れると再び有効化させる必要があります。

有効化はXVMのサイト ですぐにできますので、忘れずに行いましょう^q^

 

 

<有効化の手順>

1.XVMのサイトにいきます。

http://www.modxvm.com/

 

 

 

2.ログインする

f:id:hirolog123:20161119120837j:plain

 

 

 

 

ログイン画面にWOTで使っている①メールアドレス、②パスワードを入力して、③ログインしてください。アカウント情報を「記憶する」にチェックを入れておけば、入力が簡単になりますよ。

f:id:hirolog123:20161119121146j:plain

 

 

 

 

ログインができると右上に「アカウント名」が表示されます。④サインイン続行をクリック。

f:id:hirolog123:20161119121429j:plain

 

 

 

 

ここまでの操作でXVMのサインインが終了です。

次はXVMの有効化に移ります。有効化は2ステップですので、あと少しです!

 

 

「広がります」をクリック(笑)

f:id:hirolog123:20161119122056j:plain

 

 

 

「サービスをアクティブに」をクリックで終了!

f:id:hirolog123:20161119122118j:plain

 

お疲れ様でした^q^

 

 

 

この画面でも少しいじれますので、いろいろ見てください。

例えば、「設定」であれば

f:id:hirolog123:20161119122359j:plain

 

 

 

こういったのがいじれます

f:id:hirolog123:20161119122453j:plain

 

 

 

最後に

ゲームを起動するとXVMの状態がわかりますので、遊び始める前に必ずチェックしてくださいね。

f:id:hirolog123:20161119122637j:plain

 

では、良きWOTライフを^q^

 

 

 

mod入れるならこっち! 

wot.hatenablog.jp